自動車保険のナゾ・・・。

長い名前ですが、自動車保険に自信あります。

自動車保険のナゾ・・・。

自動車保険を利用したことがある人なら誰でも「?」なこと、一つや二つ、ありますよね。
例えば、自動車保険というと自賠責保険と任意保険というのがあります。自賠責保険は強制保険とも言われ、誰しも強制的に加入しなければいけません。では、自賠責保険に加入しているから任意保険は必要ないのか?答えは×です。自賠責保険の場合は、対人賠償のみ使うことが出来ます。つまり、加害者自身の怪我や自動車への補償では一切使うことが出来ません。つまり極論を言えば「対人賠償」に限った補償のみを求めるなら自賠責保険のみでよい、ということ。でも自動車事故には、対人だけでなく、対物等いろいろありますので、その他をカバーするためには、任意の自動車保険の加入が必須となります。
次に契約の面ですが、せっかく長年契約していた自動車保険で等級がかなり上がっているのに、保険会社を変更すると、等級は始め(6等級)からになるのか?答えは×です。以前は保険会社を変えると、以前保有していた等級は使えませんでしたが、現在では、等級を引き継いで新しい自動車保険の契約が行われるようになりました。消費者としては、保険料自体の見直しも出来るし、一石二鳥ですね。

ホーム RSS購読 サイトマップ